ご相談内容

当方、スピリチュアルなことに関しては、どちらかというと信じていない方ですが、とあることからレイキやヒーリングというものを行って頂いたところ、それがきっかけで悪い霊が憑依したとのことです。

その関係者の方があまりに真剣に除霊をすすめるので、気味が悪いのと不安なのと一応など、いろいろな要素から除霊ということをしようかと思いますが、なかなか信頼できる方というのが分かりづらいので困っています。

HPなどでうたっている方などは信用してよいか微妙ですし、ビックリするような費用が書いてあります・・・。

実は容極導 与様はじめ、皆様からのアドバイスも含め、その後、あまり気にしていなかったのですが、直後そのヒーラーの方がお亡くなりになったのです。

私がヒーリングを受けた直後、お亡くなりになる前にメールが届きました。

内容は、

「私のヒーリングは嘘でした。私を介して悪い霊がたくさんの人に憑依するためにヒーリングという手段を使い私を操っていました。それに気付いた私の体とこの部屋は悪い霊で一杯でどうにもなりません。皆様には迷惑をかけますが、できれば除霊?浄霊?のような事をしてください。多分私は死にます。」

のような内容でした。

お亡くなりになった直接の原因は分かりません。

ヒーラーの方が亡くなられた事もショックですし、なかなか気になってしまいます。

きちんと浄霊という事をした方がよいのでしょうか?

容極導 与様より、相談に乗って頂けるとの文面を頼りに、勝手ながら長文にてメールを送らせて頂きました。

大変お申し訳ございいませんが、お手すきの時にお返事を頂ければと思っております。

よろしくお願いいたします。
容極導 与導師の鑑定

こちらの相談を受けて、すぐに遠隔霊視にかかりました。

まずは、心よりご冥福を申し上げます。
【与が視たもの】

低級霊たちの蠢く姿をはっきりと捉えました。

ただ低級霊たちは亡くなった方に憑りついたりしていなく、ただ蠢いているだけでした。

当然、そんな者達が生きてる人に憑りつき、ヒーリングを媒介として色んな方々に乗り移っていくようなことはできません。

もう一人、亡くなられた方に助言をした者(霊能者?)が視えますが、この方の言葉を丸っと信じてしまったのでしょう。

亡くなられた方については、ここでは触れませんが、引き続き道を案内してあげられるように努めます。

尚、低級霊たちはすぐに浄霊しました。
【与が伝えた事】

まずはKさんに視たことを全てお電話でお話しいたしました。

ヒーリングというもので、霊が移ったりすることは不可能であること。

また、どんなマイナスのパワーが流れてきたとしても、生ある私たちはいつもプラスのパワーを持っているので、「生きていることに感謝し、前を向いて元気よく生きていくこと」、「希望や赦し」を持っていれば、マイナスのパワーに呑まれることはありません。

ヒーリングを受けていたから、とても怖い思いをされていると思います。

しかし、その恐怖よりも亡くなってしまった方を憐れみ悼み、その方の分も楽しく生きていきましょう。

という内容をお伝えしました。
【霊的処理】

電話を切ってから、低級霊たちの浄霊をしました。みな、きちんと浄霊されました。

亡くなられた方の霊は、まだ最後に亡くなられた場所にいらっしゃいます。

その方には時間が必要なので、少しずつ成仏できるようご案内いたします。

今は卷族を送りその方を邪気から御守しています。

故に、その亡くなった方が誰かにどうかすることもありません。
Kさんからのメッセージ

容極導 与 様

こちらこそ、ありがとうございました。

今まで霊的な事と無縁に過ごしてきた事もあり、身近でこのような事があると、何か特別悪い事が起きたわけではありませんでしたが、正直、気味の悪い感じがありました。

その心のつかえが取れた感じがしています。

●●さんは大変残念ですが、なにしろ前向きに生きていこうと思えました。

ありがとうございました。

PS

それにしても、与さんのキャラは霊能師としては常識はずれ(いい意味でですよ)で、もしテレビなどに出られたら視聴者受けするな~と思いました。
注記 ご相談者様からの許可をもらいましたので、掲載をさせていただきました。